マグロの革命!?

マグロの革命!? : インドマグロ・バチマグロを中心にホンマグロまで、鮪一筋30年の丸長です。 大宮・川越市場を中心に埼玉県内のまぐろなら赤身からトロまで、仕入れの事ならお任せください。

マグロの革命!?

マグロの流通革命

こんにちは。
丸長の長川です。
 
 
 
4月に入りましたね。
そして新元号が発表されました。
平成も残り1ヶ月を切ってしまいましたね。
新たな時代も目前です。

そんな中、驚きのニュースが目に入りました。
それがこちら↓
https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1904/01/news058.html 
トレーサビリティやらブロックチェーンやらカタカナが並んでいますが、
要は消費者がスマホを使えばマグロのサイズや捕獲地点はもちろん、
誰が獲ったのか、どんな加工プロセスを経たのか、
そういった食卓へ並ぶまでの情報を簡単に得ることができるということです。
 
マグロで出来てしまいました…
 
 
 

マグロの原産地はいまだに不透明

 
皆さん、スーパーや魚屋に行った時、産地表示って見たことありますか?
多くはインド洋や大西洋など大まかな海の場所だけです。
それが、漁師までわかってしまう。
大げさかもしれませんが、私には革命のように思えます。
 
依然、こちら↓の記事でもご紹介しましたが、マグロは産地ごとに特徴があります。
マグロの産地はどこ? 
それが消費者が産地や漁師を選び購入できる時代が来るかもしれないのです。
 
 
 

マグロの流通革命に市場や仲卸はどう対応していくべきか

 
正直、このニュースを見た瞬間に身震いしました。
我々のような仲卸や市場という存在が今後どういった機能を担っていくべきなのか。
とても考えさせられました。
 
今後の動向に注目していきたいと思います。
 
 
 
↓これまでのブログはこちらから↓
https://maguro-marucho.co.jp/blog/
 
 
↓これまでの豆知識はこちらから↓
https://maguro-marucho.co.jp/knowledge/
 
 
↓オンラインショップ始めました!↓
https://maguro-marucho.co.jp/online/
 
 
弊社丸長では、インドマグロやバチマグロを仕入れ取り扱っております。
ご興味がおありの方はご連絡頂ければご予算に合わせて、
食べ比べセットなどをご提案させて頂きます。
 
 
 
ご不明な点やお問い合わせなどありましたら、お気軽に長川までお問い合わせ下さいませ。