豊洲のマグロ競りについて

豊洲のマグロ競りについて : インドマグロ・バチマグロを中心にホンマグロまで、鮪一筋30年の丸長です。 大宮・川越市場を中心に埼玉県内のまぐろなら赤身からトロまで、仕入れの事ならお任せください。

豊洲のマグロ競りについて

豊洲市場

こんにちは。
丸長の長川です。

今週からブログという形で、マグロのことを中心に時事や日々のことを書いていきたいと思います。

決して豆知識がネタ切れしたからではありません。
また、お伝えしたい豆知識があれば更新したいと思います。
決してネタ切れではありません。

さて記念すべき第一回目はこちら↓
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019021600286&g=soc
豊洲のマグロの競り見学がなかなか参加者が集まっていないようです。

築地のマグロ競り見学との大きな違い

これは築地時代と違い、
事前に応募する必要があるようになったという大きな違いがあるようですね。

この事前応募、そんなに簡単ではないのです。
3月の予約を2月半ばまでに行わなければならなく、
電話応募の場合は加えて2月中に一度見学券を発券しに行かなければならないようです。

応募時に個人情報を入力するという点も高いハードルになっているのかもしれません。

依然マグロの解体ショーは人気!

しかし、マグロの人気が落ちたということではないようです。
実際、弊社では16日、18日と依頼があり、マグロの解体ショーを行いました。
どちらもイベント内の集客コンテンツとしてマグロの解体ショーを行いたいという依頼でした。
そして結果どちらも予想通りの集客となり大成功という結果になりました。

マグロの解体

豊洲の今後に期待!

マグロ競り見学の応募が必要あることの周知や応募時の項目の精査など
まだまだ改善の余地があるはずです。
私も市場にかかわる人間の一人として、
市場の存在を残していくこと。
これからの時代に適した市場のあり方を考えていかなければいけないと思っています。
そのためにも豊洲の今後には注目をしていきたいと思います。

↓これまでのブログはこちらから↓
https://maguro-marucho.co.jp/blog/

↓これまでの豆知識はこちらから↓
https://maguro-marucho.co.jp/knowledge/

↓オンラインショップ始めました!↓
https://maguro-marucho.co.jp/online/

弊社丸長では、インドマグロやバチマグロを仕入れ取り扱っております。
ご興味がおありの方はご連絡頂ければご予算に合わせて、
食べ比べセットなどをご提案させて頂きます。

ご不明な点やお問い合わせなどありましたら、お気軽に長川までお問い合わせ下さいませ。