マグロのぶつ切りって、つまり何?

マグロのぶつ切りって、つまり何?

マグロのブツ

今回は「ぶつ切りって、つまりなに?」についてお伝えします。

マグロのぶつ切りってつまりどんなところなんでしょう?

よくありますよね?
でも、実際普通の刺身とどうちがうんでしょうか?
こんな疑問にお答えします。

まず、ぶつ切りってなんでしょうか?
調べてみると、
「料理で、食材を形にこだわらず適当な長さ・大きさに切ること」
と出てきました。

つまり自由なんです。
切ってあり、食べれる状態であれば、
全てぶつ切りになるんです。

では、どんな部位がぶつ切りになるんでしょうか?

答えは簡単!
どんな部位でもぶつ切りになります。

ただし、ぶつ切りというと少しお安いイメージですよね?
そのため、あまり筋の強くない美味しい部位
つまり価値のある部位はぶつ切りになりづらいです。
(もちろんやろうと思えば出来ますよ!)

そのため、
専ら頭の方や尾っぽの方の筋が強い部位が使われることが多々あります。

ちなみに、
ぶつ切りを買うときに気をつけて欲しいことがあります。
それは大きな良さげなぶつ切りが入っているパックには注意して欲しいということです。

これはこの大きなぶつの下に筋の強い部分や、
キズが有る部位を隠すことが出来るからです。

でも、もしそういった部位が入っていた際はどうしましょう?

そんなときはマグロの筋ごと煮付けてしまいましょう!
マグロの筋は煮付けると程よく柔らかくなり、
とてもおいしくなります。

是非一度試してみてください。

↓これまでの記事はこちらから↓
https://maguro-marucho.co.jp/knowledge/

↓オンラインショップ始めました!↓

オンラインショップ

弊社丸長では、冷凍マグロと生マグロ、どちらも扱っております。
ご興味がおありの方はご連絡頂ければご予算に合わせて、
食べ比べセットなどをご提案させて頂きます。

ご不明な点やお問い合わせなどありましたら、お気軽に長川までお問い合わせ下さいませ。

次回は「大トロって本当においしいの?」についてお伝え致します。
脂にだまされていませんか?
その大トロは本当においしいのでしょうか?

マグロの刺身