今週のマグロは?

今週のマグロは?

今週のマグロ

今回は「今週のマグロ」についてお伝えします。

今週は弊社で実際に購入したマグロをもとに、
どんなマグロなのかをお伝えします!

早速ですが、
まず添付した写真をご覧ください。

こちらが今週題材にさせて頂くマグロになります。

重さ57.4kg、ペルー沖でバヌアツ船籍が漁獲したマグロになります。
水揚げ港は清水になります。
以上の情報がマグロに貼りつけてある、
いくつかの紙から読み取れます。

では、早速いくつかのポイントを解説させて頂きます。

目的
ちぢれを欲しがるお客様に幅広く使えるマグロがほしい。
もちろん、価格は安く抑えたい。

見るべきポイント
まず尾の身を見て、ちぢれかどうか判断。
幅広く使えるということなので、
出来る限り、照り(輝き)があり、曇りが少なく、
脂も程良くあるモノ。
また、切ってある部分(切り返しと呼ぶ)を触り、
指で解かしながらねっとりした触感が残るか、
水は出てくるかどうかを確かめる。
最近のペルー沖のモノは脂の質も悪くない。
バヌアツ船は凍結は悪くはないが良くもない。

セリ
月末のため、在庫を抱えすぎないように、
他社もあまり値段を出さないため、
通常時には買えない値段で買えました。

解かしてみて
予想通り輝きもあり、チヂレる、
幅広いお客様に使えるマグロでした。
また、試食してみたところ、
酸味よりは旨味のあるマグロで、
程良く口に脂の残る刺身向けの魚でした。

総評
当たりのマグロを買えました。
もちろん、
これが値段がもう2割高ければ、
当たりとは言えませんが、
値段相応とは言えるでしょう。

販売について
今回のマグロ、1kあたり3000円~、ブロック(1ブロック3kくらいから)での販売をしております。
ご満足頂けるマグロになっていると思います。
ご希望の方がいらっしゃればご連絡ください。
在庫状況によっては、
他のマグロをご提案させていただくこともございますので、
ご了承ください。

弊社丸長では、冷凍マグロと生マグロ、どちらも扱っております。
ご興味がおありの方はご連絡頂ければご予算に合わせて、
食べ比べセットなどをご提案させて頂きます。

ご不明な点やお問い合わせなどありましたら、お気軽に長川までお問い合わせ下さいませ。

次回は、
「マグロの贈答」についてお伝え致します。
マグロをプレゼントで送ったりすることもありますよね?
じゃあその保存方法は?
マグロの選び方は?
こんなことをお伝えします。

今週のマグロ