大トロって本当においしいの?

大トロって本当においしいの?

大トロブロック

今回は「大トロって本当においしいの?」についてお伝えします。

大トロ、食べたこと有りますか?
おいしいですよね?

でもなぜおいしいか考えたことありますか?
そして、皆さんが食べた大トロはなぜおいしかったんでしょうか?

大トロがおいしい理由と聞かれたら、
皆さん必ずこう思うでしょう。
もちろん脂ですと。

しかし脂だけではないんです。

脂は引き立てる要素の一つでしかありません。

おいしい理由はそのマグロ自体が持つ、
旨味や酸味なんです。

これが無ければ、
タダの脂になってしまいます。

どんなマグロも少なからず、
旨味や酸味があります。
この酸味や旨味に脂の持つ旨味が掛け合わされることにより、
更においしく感じるのです。

しかし、
これに気付かず、
脂だけを追い求めてしまうと、
ただ溶けてなくなってしまうだけ。
そこに感動の体験は無くなってしまうのです。

まず、マグロを食す際には赤身から味わってください。
そして、中トロ。
最後に大トロと段階を経ていただくと、
このマグロの持つ味と脂の相乗効果を、
より感じて頂けるでしょう。

本当に旨い大トロは、
赤身が本当に旨いです。

是非おいしい大トロを食してみてください。

ぜひシェアして周りの方にもお知らせしてあげて下さい!

↓これまでの記事はこちらから↓
https://maguro-marucho.co.jp/knowledge/

↓オンラインショップ始めました!↓

オンラインショップ

弊社丸長では、冷凍マグロと生マグロ、どちらも扱っております。
ご興味がおありの方はご連絡頂ければご予算に合わせて、
食べ比べセットなどをご提案させて頂きます。

ご不明な点やお問い合わせなどありましたら、お気軽に長川までお問い合わせ下さいませ。

次回は「マグロの味とは?」についてお伝え致します。
じゃあどんなマグロがおいしいのか?
どんな赤身がいいのか?
こんなことをお伝えします。

大トロの握り