肝に銘じていること

肝に銘じていること : インドマグロ・バチマグロを中心にホンマグロまで、鮪一筋30年の丸長です。 大宮・川越市場を中心に埼玉県内のまぐろなら赤身からトロまで、仕入れの事ならお任せください。

肝に銘じていること

生マグロを下ろす仲卸

こんにちは、丸長の長川です。
 
今日は私が肝に銘じていることのお話です。
それは「自分が出すマグロは自分が食べたいか」ということ。
 
いきなりですが、
実は私はいつも丸長の店舗にいるわけではないのです。
 
同じ大宮市場内の他店舗を修行を兼ねて手伝っています。
 
その店舗は丸長と客層も違い、
また人数や業務体制も違うため、色々と勉強になることが多いです。

特に違うのが、
丸長よりも一般顧客向けのサク売りやぶつ切りなどの販売を
積極的に行っていることです。
 
ですが、そこでたびたび思い出すことがあります。
それが冒頭記載した食べたいかどうか。
 
これ実は初代、つまり祖父に言われた言葉なのです。
自分が旨いと思って食べられないものを人に勧めるなということでした。
 
度々思い出しています。
セリをするとき、マグロを解凍しているとき、サクどりをしているときなどなど。
 
シンプルですが、食べ物を取り扱う商売としては基本だと思っています。
 
ただ旨そうかどうかだけではなく、衛生環境などももちろん含まれます。
 
今後もこの祖父の言葉を肝に銘じていこうと思います。
(祖父はまだ存命です(笑))
 

 
↓これまでのブログはこちらから↓
https://maguro-marucho.co.jp/blog/
 
 
↓これまでの豆知識はこちらから↓
https://maguro-marucho.co.jp/knowledge/
 
 
↓オンラインショップ始めました!↓
https://maguro-marucho.co.jp/onlineshop/
 
 
弊社丸長では、インドマグロやバチマグロを仕入れ取り扱っております。
ご興味がおありの方はご連絡頂ければご予算に合わせて、
食べ比べセットなどをご提案させて頂きます。
 
 
ご不明な点やお問い合わせなどありましたら、お気軽に長川までお問い合わせ下さいませ。